Tokyo impression #2

港七福神めぐり 宝珠院(弁財天)

港七福神めぐり 宝珠院(弁財天)


巷では、御朱印帳を持って、あちこちの寺社を回って、御朱印を集めて回るのが流行っていると、、何かの雑誌で読みました。
それは面白そうだと思っていたら、嫁が何処かで「港七福神巡り」と言うスタンプ色紙をもらってきました。
港区は以前に住んでいた町でもあるので、引っ越してからどう変わったのか、見に行こうということになりました。
まず、東京タワーの下にある、宝寿院(弁財天)からスタートしました。
東京タワーは外国人観光客が多かったですが、こちらの弁財天様は落ち着いた雰囲気でお参りができました。

Tokyo impression #1

展望台には大勢の人が

展望台には大勢の人が


普段、仕事以外では外に出ることは少ないので気づきませんでしたが、賑やかな場所に行くと外国語が飛び交っててびっくりします。明らかに外国人だと分かる人もたくさんいますが、見た目は同じなのに外国人の方もいて、国際都市だなあと実感します。オリンピックが始まったら、もっと凄いことになるんでしょうね。

記録として

11月の初雪

11月の初雪


昨夜から、テレビで明日は雪が降ると言ってましたが、本当に降って積もりましたね。
11月の初雪は54年ぶりだとか。
11月の積雪は1875年の観測開始以来、初めてってテレビで言ってました。
凄いことですね。
近所の公園に行ってみると、まだ新緑が残っている紅葉の一部が赤くなって、そこに雪が積もっているという、不思議な写真が撮れました。

おいおい

北の大地の夕暮れ

北の大地の夕暮れ

先日、北海道へ出張に行って来ました。
札幌空港から、車で2時間ということでしたが、思ったよりも遠くて片道3時間近く掛かりました。
紅葉のきれいな、信号の少ない道を走るのは快適です。
後ろから来る車が近づくと、道を譲ったりしますが、片道一車線の峠道などはなかなか路肩がないので、道も譲れません。
目的地近くの町に入って、黄色い実線の道を見ると、後ろからのプレッシャーを受けなくてすむなあと思って、少しホッとします。
町中を走っていると、片側一車線の道のはずなのに、私の車の横を車が走っています。
「なんだぁ、この車。町中で黄色い実線なのに。」と思う間もなく、すごい勢いで信号も無視気味に右折して見えなくなってしまいました。
さすが、北海道。広いから、、、、
ちなみに現地で待ちわせた、担当者のかたは苫小牧から来られてました。
スゴイですね~