すっかりお世話になって

写真はイメージです

2015.09.29
先日、包丁砥ぎの教室があったので、参加してきました。
各自、普段使っている包丁持参とあったので、私がもう何十年も使っているものを持っていきました。
参加していた人は、やはりと言うか、予想通りの割と年齢の高い方が多かったです。
最初に、大体の流れを説明していただいて、あとは先生が包丁を持って実演して見せてくれます。
そのときに質問のある方は質問をして、そこからはマンツーマンで指導してもらいます。
私の包丁は、柄が少し傷んでます。それでも家の中にある何本かの包丁の中では一番切れます。
砥ぐ前に、包丁の裏と表についた灰汁をこすって落とすと、もうそれだけでピカピカになるのは驚きでした。
そこから、包丁を砥石で砥ぐのですが、最初は中々上手くいきませんでしたが、段々とコツをつかんで先生にOKを頂きました。
傷んでいた柄も直していただいて感謝です。すっかりお世話になりました。
色々と考えましたが、包丁の写真はリアルなのでこのイメージ写真にしました。

[写真]    [出来事]    

follow me

Katsu photo studio ↑ フィード・ティッカーを使ってみましょう