懐かしい商品

カップの酒

2015.09.25

懐かしいものをいただきました。
もう、随分昔のことですが、若い頃にこの商品の撮影を担当させていただいてたことがあります。
商品を撮影するときに、ラベルを貼る前のグラスのカップ(商品からラベルをはがしたもの)と、貼る前のラベルがそれぞれ1ダースくらいずつ送られてきます。
その中から、綺麗なもの(底がなるべく平らで側面に傷がない)をセレクトして、ラベルを自分で貼り付けます。
慣れない頃は、筒状の商品にラベルを上手く貼れなくて、随分時間がかかった記憶があります。
フィルムの頃ですから、サイズは4×5のフィルムでレンタルスタジオを借りて、グラスの水準を出して、ライティングをしてと、何時間もかかってましたね。
今と違って、埃がついてたら再撮になったりしますしね。
色々なことを思い出しながら、いただきます。

ワンカップ大関


[写真]    [頂戴した物]    

follow me

Katsu photo studio ↑ フィード・ティッカーを使ってみましょう