晴れ男、腫れ男

河童の出てきそうなサトイモ畑です

2011.09.20

私は今まで晴れ男とよく言われてました。
つい今しがたまで降っていた雨がやんで、撮影が順調に終わったりした事も多く有ったからです。
森山の晴れ男伝説なんて、自分では密かに思ってました。
話は変わって、富士登山で痛めた足の親指の腫れがやっと少し引いてきました。
靴が合わなかったのか、親指に力を入れすぎていたのか、親指全体が血豆のようになって縦横ともに倍くらいに腫れていましたが、傷みも腫れもやっと収まりつつあります。
足の親指が痛くなって初めて、歩くときに親指に力を入れてるだと気づきました。
暫くしたら、また走ったりして見たいと思っていますが、どれくらいはしれるのやら、、、、
また、足腰を鍛えて、山登りに挑戦したいと思っています。



[写真]    [出来事]    

follow me

Katsu photo studio ↑ フィード・ティッカーを使ってみましょう